よくあるご質問

Q 本当に96.4%も当たるんですか?

A はい。数十万件の鑑定から、当たりはずれが判明しているものを記録し、96.4%という数字を得ています。これには選挙や為替など、的中の難しい社会的現象の占いも含まれていますので、個人鑑定に関しましては99%以上の的中率です。「よく当たる」・「百発百中」などとうたっている同業他者が多いのですが、眉唾ものが多く、このようにきちんとした数字を出せる占い師を他にあまりいないと思います。実際、業界では暗黙の了解ですが、普通の占い師は7割程度しか当たりません(下駄を投げるよりマシな程度です)。しかも、当たるといっても、抽象的な事を言ったり(「今が運命の転換期です」・「あなたは大胆さと繊細さを併せ持っています。根は明るいのですが、ときに悩む事があります」など)、話を聞くだけのカウンセラー(「そうだね、よくわかるよ」など)をしている人が多く、根拠が薄弱で、詐欺まがいです。私は自信がありますし、詐欺のような気休めは言いません。そこで、きちんとした的中率を96.4%という数字で公表しているわけです。

Q 堀川榮泉さんの占いが外れることはあるのですか?

A 多くの占い師は外れた例について語りません。しかし、人間である以上、外れることはあります。私の場合、的中率は96.4%ですので、3.6%は外れています。主に、社会的な出来事や災害の類で、個人的なご質問は殆ど外しません(1%も外れません)。個人的な質問で外れたのは、子供の数(双子の予想が、一人死産し、その次の年に一人無事出産した)、死亡のタイミング、等、解釈が難しいものに限ります。なお、質問自体が間違えているのに占った結果、当たらなかった例はありますが、これらは外れた例に含めておりません(三角関係でないのに三角関係の行方、ストーキングされていないのに、ストーカー事件の処理方、など)。さすがにご質問自体の真偽については占っておりませんので(霊能鑑定はしておりません)、できる限り正確な情報に基づいてご質問を頂ければ幸甚です。私の占いは、本当に、当たりすぎるくらい、当たりすぎるのです。

Q 他のネット占い師より鑑定料が高い気がしますが、そんなに違うんですか?

A はい、そんなに違うのです(笑)。そして、実はそんなに高くないです。多くのネット占い師、特にテレビで観るようなタレント占い師は自分で占っていない人が多いです。それどころか、コンピュータソフトで生年月日に基づく性格判断と運勢のバイオリズムを秘書に出させて、コピペのメールを送っている悪質な人が大半です。コピペでなくても、その人に合わせてコンピュータ鑑定の文章を書きかえている程度のものばかり。当たるわけもないですし、そもそも、抽象的で、質問の答えにもなっていないのが多いです。「どうすればDさんと結婚できますか」という問いに、自分でもよくわかっている性格の総合鑑定、Dさんの性格鑑定、人生の大まかな結婚運の波、今年の運気の強さ、というものだけを送ってこられても、何をすればよいのかわかりませんよね!? ただの無駄金です。これは、対面や電話鑑定の占い師も同様で、そちらは話をずっと聞くことで「気休め」を提供し、「サービス時間代」をたくさん請求する人ばかりです。本物の人もいますが、非常に少ないです。そんな人たちに三千円、五千円、七千円と払ってお金を捨てるより(合計金額は何万円、何十万円にもなるはずです)、本当に人生にプラスになる占断をきく方が良いと思いませんか? 実は、私の鑑定料はかなりお得だと思います。私は、対面では最低でも十万円、最高は数十万円取りますが(どれも半日から一日かかる、質問数無制限の総合鑑定です)、より多くの人に実感してもらいたいという観点から、占いの質問数を限定する事によりお手頃な価格にいたしました。年収が上がったり、結婚できたり、間違えた物件を買わなくて済んだり、子供が大学に受かったり、効果は数百万円以上の場合がほとんど、値段の付かない場合も多いです。そんな貴方だけのプレミア鑑定なのに、とてもリーズナブルです。
是非ともお試しください。

Q 性格鑑定はしないとありますが、なぜですか?

A あなたの性格はあなたが一番よくわかっているものです。わかっていない性格も、どこかの占い本を読めば数百円でわかります。動物占いでも十分です。でも、それで人生の多くの問題が解決しますか? もし私が悪徳占い師なら、性格判断だけで鑑定の大半を費やし、「占っているふり」をします。なぜなら、性格判断は楽ですし、クレームが出にくいのです。「あなたは大胆さと繊細さを併せ持っています。根は明るいのですが、ときに悩む事があります」と言われれば、大体の人は否定しませんし、当たっている気がします。よく雑誌に出ている星占いでも、他人の星座の占いを間違えて読んでも自分のことを読んでいる気になるのは、中身が抽象的で薄っぺらだからですし、どの「性格」も結局は同じ事が書いてあるからです。私はそんな占いをするために仕事をしていません。本物の占いは人を救うための尊いものです。真の「易」が数千年間淘汰されずに現代に伝わっているのは、高い精度を誇っているからであり、それは性格判断をする道具ではありません。

Q 易とは何ですか? 高島易断とは違うのですか?

A 詳しい話をすると本数冊になってしまうので省きますが、基本的には、周易では筮竹などにより六十四の卦六つの爻を使って、その瞬間の気の流れを判断します。多くの易者(易をする占い師)は「易経」という儒教の基本テキスト五経の筆頭に挙げられる経典を参考にします。易経は、日本でも中国でも最高の教養書として用いられ、日本では儒学者だけでなく武士(下級武士から大名・将軍まで)の必読書でしたし、中国でも数千年間、科挙という官僚登用試験の課題テキストでした。また、権力者は常に易を極めた易者(中国では「陰陽師」とも言います。日本の「陰陽師」とは少し違います)を手元に置き、易者の能力が苛烈な生存競争の勝敗を決めていました。私は、周易だけでなく、梅花心易という宋の時代に邵康節が改良開発した占法も行っており、周易よりも更に具体的な判断をする事ができます。
なお、高島易断の元祖である、高島嘉右衛門は、初期の明治政府高官の御用易者として名と財をなしました(横浜の高島町は彼の名前を取っています)。彼は自分を占っても百発百中と言われ、驚異の的中率を誇りました。しかし、実際の高島易断は、弟子筋の高島象山が開いたものであり、今はその弟子たちが派閥に分かれて継いでいるようです(「高島易断」という名前を勝手に語るインチキ宗教もあるようです)。しかし、易とは別物の九星気学を重んじ、必ずしも高島嘉右衛門のノウハウをそのまま継いではいないようです。私、堀川榮泉は、中国本土及び台湾の老師たちから本物の陰陽道(特に易)、風水、及び紫微斗数を学んでおり、高島易断とは一切無関係です。

Q 物販や勧誘をしないと書いてありますが、本当でしょうか。

A はい、ご安心ください。占い結果と抱き合わせて物を販売したり宗教や団体に勧誘したりすることは一切いたしません。お客様の恐怖や欲望を利用して「幸運」のハンコや壺を売ったり、「厄除け」の護符を売ったり、「祈祷」したり、墓地を紹介したりする占い師は数多くいますが、それはほとんどが詐欺です。易は、より良い選択肢を選ぶことで、より良い気の流れに乗るためのツールだと思っておりますし、伝統的な理論に基づいた事です。お客様に物を売りつけるのは弱みにつけこんだ金儲けであり、本物の占い師のやる事ではありません。ごく例外的に、(易の鑑定ではなく)風水を改善させるために伝統的な風水アイテムがあると良い場合がありますが、私は入手に一切関与せず、お客様にどこかお好きな店で直接入手していただくことになります。占い師の信用と透明性は大事です。もちろん、宗教や団体への勧誘など、占いをダシにする行為は、言語道断です。

Q 性格判断の他、やらない占いはありますか?

A まず、株価・為替・ギャンブルなどの相場的な占い、失せ物の占いは基本的に提供しません。株価・為替・ギャンブルなどの相場的な占いや失せ物の占いは、実はできますし、高確率で当てることができます。しかし、前者は、集団的な心理により相場(株価、為替レート、倍率など)が変わってくる、非常に「気が流動的」な「巨大な場」が占的であり、占って結果をお伝えする事自体で(仮にお客様が他言せずとも)「巨大な場」が変化を起こすため、原則として避けております。そして、株などの投資につきましては、(これが最大の理由なのですが)投資顧問の免許を持たずに投資に影響する占いをすることは法律で禁じられているのです。一定の情報はお伝えしたいのですが、ご容赦ください。失せ物の占いの場合、選択肢が非常に限られているなら、易である程度判断できますが、漠然としている場合は易でなく別の占いを数種類用いることになります。ただ、それらの占いは時間もかかり、ご自宅などの現場にも実際に行く必要があるため、本サイトでは提供できません。
投資以外でも、薬事法・医師法の関わるご質問等、法令で禁止されているご質問にはお答えできません。病気や生命に密接に関わるご質問は、薬事法・医師法の都合上、禁止されておりますし、弁護師・不動産鑑定士等の有資格者しか行ってはいけない法令で保護されている見地からのアドバイスも行えません。投資顧問、医師、薬剤師、弁護士、不動産鑑定士等、法令に基づく専門家を御利用下さい。そして、当然ですが、脱税など犯罪を助長したり、人を呪ったりする方法等の、公序良俗に反するご質問はお断りしております。
また、霊的なご相談、占いの形になっていないご質問除霊や先祖霊、前世といった霊的な事は、はじめから占いません。私は強い霊感もありますが、あくまでも易占を業務としており、真偽が実証しづらい霊感占いは行っておりません。そして、占いの形になっていない占いの依頼とは、「世界の中からたった一人の私の運命の恋人が誰なのか教えて下さい」とか、「自分は自殺で死にますか?」とか、「死ぬ年齢を教えて下さい」とかです。私は、運命の大枠(宿命)は決まっており、一般的な事象は変更可能(易などでより良い選択肢を選べる)と信じておりますので、健康の落ちる時期を占ったり、気をつけるべき病気や事故の傾向を占ったり、複数の恋人候補から運命にプラスに作用する人間を選んだりすることはできますが、上記のような依頼のままではお引き受けできません。そもそも自殺で死ぬかどうかはどちらに答えても、本人の意思の方が運命への影響が強いです。
あと、お願いなのですが、質問1問分の範囲は、節度・常識のある範囲でお願いいたします。数名から相性の良い相手を選んだり、数件の取引先からベストを選んだり、数件の不動産から最適なものを選ぶ占いは質問1件のカウントで構いませんが、さすがに二桁以上の候補があるものは質問1件にカウントできません(複数のご質問としてカウントされます)。

Q クーリングオフや返金はできますか?

A ネットを通じた役務提供ですので、原則としてク-リングオフや返金の対象外とさせていただきます(法令に準拠)。また、お申し込み後に、ご入金、ご質問、私からの占い結果のご返答、という流れですが、お申し込みの時点で契約がされたものと解釈されますので、ご入金後はいかなる理由でも返金いたしません(仮にご質問される前でも)し、ご入金前のキャンセルも原則お断りしております。ただし、ご入金後は、ご質問を行っていただくまで最大1年間待てますので、ご質問の権利は一年間効力を持ちつづけます。是非とも人生を好転されるチャンスを無駄になさらないで下さい。

Q 質問する期限があると聞いたのですが……。

A ご入金後、一年間有効です。一年以内にご質問ください。また、ご入金は、お申し込み後6日以内にお願いしております。お申込みが殺到しており、お客様の情報を適切に管理する上で以上の制限がございますこと、宜しくご理解お願い致します。

Q 問い合わせ方法を教えて下さい。

A 国内外を鑑定出回っており、また、一人でも多くの方にはやく鑑定結果をお知らせしたいため、お問い合わせは原則メール(he.web@horiei.jp)でお願いいたします。また、電話はマネージメント会社の方につながりますので、占い自体に関するお問い合わせはお控えくださいますよう、お願い致します。取材や執筆依頼等につきましては、マネージメント会社の方でもお問い合わせに応じられます。

Q 申し込んだのですが、案内メールが届きません。

A お申し込み後はすぐに自動でご案内メールが届くようになっております。自動返信メールが届かない場合は「迷惑メールボックス」を一度ご確認ください。迷惑メールボックス内にも返信メールが届いていない場合は、ご登録いただきましたメールアドレスが間違っているか、通信エラー等の諸事情によりメール自体がお届けできなかった可能性がございます。その場合は、再度本サイトからお申込みいただくか、お名前とお申込み内容をご記入の上、こちら(he.web@horiei.jp)までお問い合わせ下さい。

Q きちんと入金したのですが、お客様番号を載せた入金確認メールが届きません。

A ご入金の確認が取れましたら「会員番号の発行(初めての方のみ)及びご相談フォーム」のメールをご登録のメールアドレスにお送りいたします。「会員番号の発行(初めての方のみ)及びご相談フォーム」のメールの項目をご記入の上ご相談内容を送信して下さい。すでに会員番号をお持ちで新たにお申し込みされた方は、その会員番号をお使い続けて下さい。プランBで継続的にご質問される方は、同じ会員番号で、ご質問の度にご相談フォームを使ってメール送信して下さい。万が一、ご入金確認メールがご入金後4日間(土日、休祝日除く)経っても届かない場合は、お手数ですが、名前(およびご入金名義)、お申込み内容、ご入金日時をご記入の上、こちら(he.web@horiei.jp)までご連絡下さい。

Q 早速、占いの質問をメールで先生に送ったのですが、占い結果の返事がまだ来ません。

A 対面の特別鑑定しかしていなかった私がネットを通じて鑑定対象を広げた結果、おかげさまでお申し込みが殺到しております。残念ながら、身体は一つしかなく、丁寧懇切に鑑定していくため、一日にご返信できる量は限られております。できる限りはやくご返事差し上げるよう努力しておりますが、基本的には先着順となっておりますこと、何卒宜しくご了承ください。また、プランBのお客様をお試しプランAのお客様より優先的に鑑定いたしますので、プランBを御利用されることをお勧めいたします。なお、「鮮度」があまりにも短い(数日以内に結果が出なければ意味のない)ご質問は、極力ご遠慮下さるようお願い致します。一週間以上の「鮮度」があったのにもかかわらず、鑑定にそれ以上の時間がかかってしまい、ご質問の意味がなくなってしまった場合は、ご返金はできませんが、その質問をカウントせず、別の質問をかわりにお受けしております。なお、ご質問に「鮮度」がある場合は、できる限り明記して下さると助かります。いずれにせよ、きちんとしたご質問には必ずきちんとお答えいたします。

Q 質問の際には、どこまで書けばよいのでしょうか。

A 純粋な易は、詳しい内容がなくても結果を出せますし、生年月日・時間・出生地も不要です。ただし、詳しい内容や背景が具体的にわかればわかるほど、具体的な解釈ができ、お客様に役に立つ占断が出ます。業種も状態も分からない会社の再建方法よりも、具体的な業種や状態を把握したうえでの再建方法の方が、有益な情報をご提供できると思います。秘密厳守ですので、お話しいただけることはできる限りお話してください。また、生年月日・時間・出生地は、易には不要ですが、相性鑑定や運勢鑑定ではそれを補強する占いをする(占いの精確さと解釈が増す)事ができますので、宜しければ教えて下さるようお願いいたします。

※1回の鑑定に付き3つの質問までお答えします。
(3つの質問をバラバラにお送り頂く事はできませんのでご注意下さい。1回の鑑定で1つの質問の場合でも1回とカウントされます。)

Q 未来は決まっているのですか? 運命は変えられるのですか?

A 未来は決まっていません。占いにより、運命を好転させることができます。厳密にいえば、運命の大枠(宿命)は決まっており、一般的な事象は変更可能(易などでより良い選択肢を選べる)です。一般的な事象には、色々な選択肢があり、それぞれの選択肢はそれぞれの瞬間に固有の気の流れを持っています。より良い気の流れを持つ選択肢を選ぶことにより、できる限り悪い方向性を避けることができるのです。そして、それを選択する事により、もしくは、それを選択しないことにより、選択肢も刻々と変わりますし、気の流れも変わってきます。たとえば、ある仕事を占ったら、「○×に気をつけろ」という占断が出たとし、その仕事をやらない方の選択肢には「獲物を逃す。後悔する」という占断が出たとします。その場合、どちらも良くない気の流れですが、より良い前者を選ぶと、○×対策さえしていれば成功する場合があります。○×対策を忘れれば失敗する事になりそうです。でも、その仕事をやらない選択肢を選ぶこともできるわけで、最終的な行動はお客様次第です。私は、刻々と変わる選択肢と、各選択肢に流れる気の流れを易の秘法を使ってお伝えするのです。その情報を生かして、より良い運命を掴んで下さい。本サイトをご覧になっている貴方には、そのチャンスがあるのです。

占いのお申込みはこちらから
Copyright © 2010-2011 当たり過ぎる占い・ホリエイ All Rights Reserved.